1年に1度しかない秋分の日。春分の日とセットで特別な秋分の日。

 

「すごい」「特別」と言われる秋分の日ですが、いったい何がすごいのでしょうか?

 

昼と夜の長さが同じ!

 

自然が作り出す、

バランスの取れた1日。

 

 

たしかにすごいですよね。

 

それだけでも「おぉーw(゚o゚)w」と、

思ってしまいます。(単純人間です 笑)

 

 

 

もう少し掘り下げていくと、

 

 

エネルギー的にも、

陰と陽のバランスが取れた、

1年に2回しかない特別な日です。

 

 

 

 

じつは、これがすごいのです。

 

 

 

・新しいことを始めている

・人生のチャレンジをしている

・仕事が思うように進まない

・恋愛がうまくいかない

 

 

という方にとって、

すごく良い日だと言えます。

 

 

 

 

エネルギーのバランスが取れていると、

なぜ良いのでしょうか?

 

 

 

それは、

 

 

物事がうまくいかない原因のほとんどは、

バランスが崩れていること、だからです。

 

 

 

仕事も人間関係も恋愛も、

すべてのことに当てはまります。

 

 

 

 

喜びと恐怖のバランス、

やる気と怠慢のバランス、

ワクワクと不安のバランス、

受動と能動のバランス、

心と体のバランス、

 

他にもたくさんの両極があります。

 

 

 

 

どちらか一方が強い状態で取り組むと、

はじめはうまくいって(いるように見えて)いても、

 

必ずと言っていいほど、

どこかの時点で崩壊してしまいます。

 

 

 

喜びだけで進めると、

歯止めが効かなくなり、

取り返しのないところまでいってしまったり。

 

 

やる気だけで進めると、

体の悲鳴に気づかずに体を壊したり。

 

 

ワクワクだけで進めると、

想像と違う結果を招いたり、

気づいたら資金が底をついたり。

 

 

 

そこにバランスの良い、

「恐怖」や「怠け心」や「不安」があることで、

 

適度にブレーキをかけたり、

休んで体調を整えたり、

必要な項目をチェックしたりできるのです。

 

 

 

 

一見マイナスに働きそうなことも、

ネガティブに見えることも、

 

じつは進むために必要な、

車輪の1つだったりするのです。

 

 

 

 

 

なので、

 

恐怖をなくそう、

怠け癖を直そう、

不安を取り除こう、

 

ではなく、

 

 

恐怖や怠け癖や不安とうまく付き合って、

コントロールしながら物事に取り組もう!

 

というのが、

 

自然に楽にうまくいくやり方なのです。

 

 

 

 

うまくいかない、

前に進まない、

はじまらない、

 

 

というときは、

 

一度ご自分のバランスの状態を、

見直してみると良いかもしれません!

 

 

 

 

バランスが取れている秋分の日は、

自然界の傾きがない分、バランスが取りやすい日です。

 

 

ニュートラルな状態で決断も行動もできる、

物事が大きく動きやすい日なのです。

 

 

 

 

春分からスタートしたことが、

実を結ぶと言われる秋分ですが、

 

ここで終わりではありません。

 

 

 

新たなステージに入ったり、

ステップアップする日でもあります。

 

 

 

春分から始めたことが、

ある程度の形になり、

 

やってきたこと、

できたことを振り返る日。

 

 

 

そして、

 

不必要なことは手放して、

本当に必要なものだけを維持し、

さらに力を注いでいく。

 

 

 

過去を振り返ったうえで、

未来を見据える大切な日なのです。

 

 

 

今やっているプロジェクトや人生における、

ターニングポイントの1日。

 

 

あなたはどのように過ごしますか?