Hotel TUCSONのミネラルショーにて、ようやく日本人と出会いました!それも2人も(*゚▽゚)ノ

 

2人と言ってもそれぞれ別々に来ていて、1人は旦那さんが出店している女性Kさん、もう1人は自分が出店している女性Mさん。このお2人には本当にお世話になりました(´_`。)

DSC_0113.JPG

ロビーを出たところにあるブースの店員さんを見て「日本人ぽいなー」とは思っていたものの、当然お客さんと話しているのは英語。判断がつきません。「日本の方ですか?」と尋ねて、違った時のダメージは計り知れない。意外と勇気がいる。確信がいる。

 

そんなとき、チャンスが訪れました。2度目にブースを通ったとき、MさんのブースにKさんが来ており、2人が日本語で会話していたのです(*´∇`*)神降臨!ズバッとお声をかけさせていただきました。

 

 

Mさんはご友人の男性と出店されていて、しかもその男性(スロベニア人)とは去年の12月にパリ(ミネラルショーかな?)で出会ったばかりという。意気投合して「ツーソン行く?」みたいなノリで出店したのだそう。

 

他にも東京の百貨店に出店したりと、とにかく行動力があって、自分のやりたいことを徹底的にやっていく素敵なライフスタイル♪

DSC_0112.JPG

出品していたのは隕石のパウダーをボルテックス状に練り込んだガラスで、見た目もお美しいw( ▼o▼ )wその場で簡単にヒーリングをしてもらいましたが、一瞬でグラウンディングしたのがわかりました。どんだけ浮かれてたんだか・・・。

 

Ten Jewelry

http://ten-jewelry.com/

 

相方の男性は隕石系のものを中心に扱っていて、モルダバイトやギベオンなど、どう見てもハイクオリティ!透き通るように綺麗なリビアングラスを買わせてもらいましたヽ(´▽`)/

 

 

もうお1人の女性Kさんは旦那さん(ドイツ人)が毎年出店しているそうです。「パワーストーンというより、鉱物ですよ」という事前情報をいただいてブースに行ったところ、たしかにそのような感じでした。ただやはりそういうところのほうがクオリティは高かったり、珍しい物があったりと、僕はじつは鉱物も好きだったりします。

DSC_0111.JPG

たしかに客層もあきらかに違いました。見るからにマニアって感じ(^ー^* )

 

 

KさんとMさんのお2人に「よかったらご飯行きませんか?」とお誘いすると、Kさんはお子さんを迎えに行かなければいけないのでNG。Mさんはご一緒できることに!そして一緒に出店している相方(オノヘイ)も参加することになりました☆

 

オノヘイの知り合いのお店に招待してもらったそうで、なんとそれがボスニア・ヘルツェゴビナ料理。どんな料理が出るんだー!?(゚〇゚;)

 

ということで、ミネラルショーが終わった夜に集合!車で15分ほど走ったところにあるボスニア・ヘルツェゴビナ料理店に。

IMG_8525.JPG

現地の言葉で話すから、まったく何を言っているかわからない。。。赤い服がオノヘイ。

 

気になる料理はこちら。

IMG_8527.JPG

直径20センチオーバーのパンに挟まれたソーセージが15本。味付けはほぼ塩こしょうのみで、タルタルソースみたいなのと、チーズ(バターみたい)をつけて食べます。これはおいしい!しつこくないのでペロッと食べられます。また食べたいです!

 

スロベニア人のオノヘイは終止冗談ばかり。「このお肉どの部位なんだろう?」と聞くと、「たぶん、、、、、お尻!」と、絶対に知らないのに、適当に、ふざけた回答をしてくる(゚×゚*)プッ とにかく笑った!

 

かと思えば「海外で困ったことがあったらいつでも連絡してくれ。助けるのが僕の喜びでもあるんだ」的な良いことも言ってくる。女性なら落ちるよね。Mさんとお付き合いしたらいいのに。と僕は密かに思っている。というか、はっきりとMさんに言った(´m`)

 

 

そんなこんなでツーソンで出会った日本の方と初めての食事をすることができました。

 

明日は最終日!

 

 

次の記事「最終日はメインショー」はこちら