すべての日程を終え、いよいよ日本に帰国します。飛行機は朝8時半の便だったので、6時半には着いておきたい。ということは4時半ごろにはでないといけない。つまり4時には起きないといけない。ムリムリヽ(´〜`;

 

ということで、ご飯を食べたら出発することにします。お腹を満たし、少し休憩したら出発します。眠くなる前に着きたい。出発時刻22時半!

来た時と同じハイウェイ10をひたすら北上します。道がすいていたのとアメリカでの運転に慣れたのもあって、2時間かからずに着きました。

 

空港に着いたらHertzの返却口に入るのですが、ちょっと驚きました。返却口の地面にトゲトゲがあるのです。写真撮ればよかった。針の長さは10センチほど、これを乗り越えて入れというのか?はたまた今は営業時間外で入れないのか?

 

車を降りて確認してみると、微妙に針が曲がっていて、どうやら外からは入って来れるけど、出て行けないようになっている模様。勇気を出して進んでみると、なんとか乗り越えて入ることができました。

 

あとは適当な場所に車を止めて、鍵は元通りジュース入れに戻して(不の連鎖w)、確認のためにレンタカーのカウンターに行きました。「スパイクは乗り越えた?」「鍵は車に置いてきた?」と聞かれ、イエスと答えるとそれでおしまいでした。スパイクを乗り越えたか聞かれるということは、やはりあの手前で車を降りて聞きに行く人も多いのだろう(^_^;)

 

ターミナルまでのシャトルバスに乗って、搭乗カウンターに行くと「フロリダまで?」と聞かれる。「ロサンゼルス」というと驚いた顔をされ、「まだ早いわ」的なことを言われる。「何時に来れば良いの?」と聞くと「6時半」だと。うーん、あと5時間半もある。

まったく人がいない。カウンターも閉まる。

 

本を読んだり、ポテチを食べたり、ブログを書いたりしながら過ごす。ここで寝てしまうと、日本の時間とずれてしまうので、我慢我慢。

IMG_8534.JPG

5時頃になると少し賑わいはじめた。

 

言われたとおり6時半にカウンターに行き、手続きを済ませ、その他もろもろを完了する。朝ご飯にハンバーガーを食べようとするも、今の時間はモーニングだけ(朝マック的なやつ)と言われ、それにする。

IMG_8537.JPG

いやいや、ガッツリすぎるだろ!コーラもでかい。

 

10日の朝にフェニックスを出て、ロスへ。

IMG_8538.JPG

ロスで日本行きの飛行機のゲートに行くと、ちょっと驚きました。当然、日本人が多いので安心するかと思いきや、アメリカを離れるのが寂しいというか、もっとアメリカの文化に触れていたかったというか、英語に触れていたかったというか、不慣れな環境に身を置いていたかったというか、今までにない感情が湧いてきました。

 

そういえば、今までの海外は常に誰かと同行し、誰かに頼っていましたが、今回は完全に一人ということで(まぁ現地の日本人に頼ったのは置いておいて)、不安も含めて100%アメリカを自分自身で体験できたのかなーと思いました。新しい自分にワクワクした瞬間です。

 

で、ロスを発ち、11日の15時半に羽田に到着。入国手続きを済ませ、税関を通って、17時半の便で伊丹に向かう。

IMG_8544.JPG

18時半に伊丹に到着。夜景がとてもキレイでした。

IMG_8545 (1).JPG

夜の伊丹は閑散としていますね。

 

あっという間のツーソンミネラルショー旅行でした。1人で行くというのは少し勇気がいりましたが、なんとかなるもんだなーと(* ̄ー ̄)vよかったら、ぜひ、あなたもツーソンに行ってみてくださいね!

 

 

では、最後は連れて行かれる恐竜の写真でお別れです。

お疲れさまでした!

 

 

次の記事「雲个到着!税関にはご注意を。」はこちら