ツーソンで買い付けした石たちが届きました!長旅どうもご苦労様です♪もちろんさっそく開けてみましたよ!

 

驚いたのは2つ。到着が思っていたよりも早かったこと、そして、中身がぐちゃぐちゃだったこと。。。

0205.jpg

送ってから8日、思っていたよりもずいぶん早く届きました!UPSさん、高いと言ってごめんなさい。。。グッジョブ(*TーT)bグッ!

 

以前のお店だと1ヶ月くらいかかっていたイメージがあったので、ちょっとした驚きでした。そういえば税関とのやり取りにけっこう時間がかかっていた気がします。やり慣れていないと、通関はけっこうややこしかったりします。

 

今回は空港の税関から電話があり「もしチェックすることになったらあと1日かかります」とだけ言われました。で、1日おいて到着。めっちゃスムーズでした(*^-^)

 

ただ、問題がないわけではありません。段ボールにはなかなかのダメージがありました。

0207.jpg

中身は壊れやすい石です。梱包の大事さが身にしみました。

 

驚きはそれだけではありません。開けた瞬間に頭が「・・・」。中がひっちゃかめっちゃかです。正直イラッとしましたヾ(。`Д´。)ノどんな扱いしてくれとんじゃい!と。クレーマーなら突撃してるよね。よかったね、僕で(  ̄っ ̄)

 

あらためて段ボールをよく見てみると、

0208.jpg

底にガッツリとコの字型の切れ目が。

 

あー、底を開けて中身をチェックしたんだね。そういえば電話でも言ってたね。「チェックするかもしれない」と。落ち着きを取り戻し、税関職員さんのことを考えてみました。毎日何百?何千?と届く荷物を、こうやってきちんとチェックしてるんですね。

 

日々、上司からネチネチ言われているかもしれない。生意気な若手の発言にイライラしているかもしれない。奥さんから文句ばかり言われているのかもしれない。子供の反抗期に拍車がかかってきたのかもしれない。「パパ汚い」に傷ついているのかもしれない。

 

それでも、税関職員は1つ1つ荷物をチェックしなければいけないのです。手を抜くことはできません。なぜなら、彼らは日本の玄関を守る、言わば門番なのです。日本の安全のためにも、病原菌や薬物、爆発物などの危険物を持ち込ませるわけにはいきません。

 

税金も国が決めたルールがあります。ルールを無視して自らの利益だけを求め、不正に手を染める輩を見逃すわけにはいきません。彼らにもプライドがあり、プロとしてやるべきことがあるのです。一分の隙も見せることはできません。国のために、そして国民のために。

 

 

よし、わかった!この振り上げた右の拳は下ろそう。左手の矛も収めようではないか( ̄△ ̄)

 

段ボールの中でひっくり返ってめちゃくちゃになっていた箱の件も、袋詰めしていた数袋のタンブルが破れて散乱していたことも、シュンガイトの原石が数個砕かれていたことも、セレスタイトのクラスターが1つバラバラ過ぎて笑うしかなかったことも、今、すべてに目をつぶろう(-ε-) X線でわからなかったら、砕くしかないよね。そうだね。

 

そして感謝しよう。いつも大変な仕事をしてくれてありがとう!おかげで平和に暮らせているよ。おかげでこうして無事に荷物が届いたよ。

DSC_0188.JPG

ありがとう、税関。ありがとうUPS。

 

 

次の記事「ツーソンで買い付けた石をドドーンとご紹介♪」はこちら